展示出展のご報告

2018年10月04日

第2回[関西]スマートビルティングEXPO

インテックス大阪で開催された「第2回[関西]スマートビルティングEXPO」にて
” DIGITAL CITY 未来まち創造プロジェクト ~ デジタル技術を活用した次世代まちづくり ~ ” をテーマにブースを出展しました。

ブースでは、下記5つのプロジェクトに関する取組みの紹介、
ビル・施設専門セミナーでは、川除上席研究員が「ICTとビッグデータ活用による都市エリアマネジメントの最新事例」と題し講演しました。

建築関係者や大学・研究機関、IT系、自治体、他400人以上の方々にブースにお立寄り頂きました。
ご来場、誠にありがとうございました。

※会期中に展示していたパネルは、下記をご覧ください。
EXPO 2025 OSAKA, KANSAI, JAPAN;ICTを活用したデジタルサイトマネジメントへの取組み 【PDF】
御堂筋における道路空間再編と沿道エリアの活性化 【PDF】
三宮地下街「さんちか」-IoT・AIを活用したエリアマネジメント- 【PDF】
加古川市におけるICTと都市デザインの融合による安全・安心な都市の実現 【PDF】
京都大学における継続的なエネルギーマネジメントの推進 【PDF】


 日 時   2018年9月26日(水)~28日(金)10:00-18:00
主 催 リード エグジビション ジャパン 株式会社

 

国際グリーンビルディングと建築省エネルギー技術博覧会2018

4月2日~3日に、中国の珠海市で開催された「2018年(14回)国際グリーンビルディングと建築省エネルギー技術博覧会」にて "From green building to smart city" をテーマに、日建設計と共同でブースを出展しました。
①DAIKIN Technology and Innovation Center ②YKK80 building,headquarters office in Tokyo ③Intelligent-BEMS ④SMARTCITY などの取組みに関するパネルを展示し、講演セクションでは、NSRIの山村 真司上席研究員が「持続可能なスマートシティ開発」について、范 理揚研究員が「建物の省エネ技術とスマート化」について、それぞれ講演しました。

建設関連企業やICT関連、大学・研究機関、政府関係 他 400人以上の方々にブースにお⽴寄り頂きました。
ご来場、誠にありがとうございました。

※会期中に展示していたパネルは、下記をご覧ください。
》①DAIKIN Technology and Innovation Center  》②YKK80 building,headquarters office in Tokyo
》③Intelligent-BEMS  》④SMARTCITY 

住宅・都市イノベーション総合展2017

東京ビッグサイトで開催された「住宅・都市イノベーション総合展2017」にて”エリアの価値向上に向けて”をテーマにブースを出展しました。

①全国版Land Value Map、②公共空間利活用(PPR)による価値向上、③OBPにおけるエリア防災の推進、④御堂筋における道路空間再編、などの取組みに関するパネルを展示し、当総合展のセミナーでは、川除上席研究員がICTとビッグデータ活用による都市エリアマネジメントの最新事例を紹介しました。

建築関係者や大学・研究機関、IT系、自治体、他500人以上の方々にブースにお立寄り頂きました。
ご来場、誠にありがとうございました。

※会期中に展示していたパネルは、下記をご覧ください。
》①全国版Land Value Map、 》②公共空間利活用(PPR)による価値向上
》③OBPにおけるエリア防災の推進、 》④御堂筋における道路空間再編

 日 時   2017年12月13日(水)~15日(金)10:00-18:00
主 催 リード エグジビション ジャパン 株式会社