都心CBD地区の戦略的再生計画

概要

キーワード
まちづくりガイドライン、国際化、環境問題、
災害時の安全確保
業務内容
横浜駅周辺地区において、さらなる国際化や環境問題への対応、駅としての魅力向上・災害時の安全性確保などにより、「国際都市の玄関口としてふさわしいまちづくり」を進めるための指針づくりです。まちの将来像とその実現に向けたまちづくり戦略を示した「まちづくりビジョン」、まちのアクティビティを支え、アメニティを創出する「基盤整備の基本方針」、民間と行政が協働して地区の魅力向上を図るため、建替え等を行う際の基本的な考え方を示した「まちづくりガイドライン」の策定に参画しました。

主な担当研究員

  • 朝倉 博樹
主な実績の一覧へ戻る主な実績の一覧へ戻る