八王子市

八王子市低炭素都市づくり計画策定業務

概要

キーワード
エコまち法、将来都市構造、低炭素都市づくり、立地適正化計画
業務内容
「都市の低炭素化の促進に関する法律」に基づき、八王子市都市計画マスタープランに位置づけられている将来都市構造の実現を目指し、地域特性と課題を整理し、総合的かつ計画的な集約型都市づくりを促進するためのマスタープランとなる「八王子市低炭素都市づくり計画」の策定を支援しました。
技術的特徴
都市構造に影響を与える人口密度、公共交通、都市機能、都市経営、エネルギー消費量、CO2吸収源について、都市の分析を踏まえ、現状と平成62(2050)年頃の都市の変容を見据えた長期的視点から見た課題を示しました。その上で、低炭素都市づくりの基本方針、導入施策、施策効果などについて示しました。

主な担当研究員

  • 竹村 登
  • 藤田 朗
  • 大嶋 亜澄
主な実績の一覧へ戻る主な実績の一覧へ戻る